普段の食生活で善玉菌を増やそう!

Fotolia_60655647_XS.jpg

腸内には、100兆個以上の腸内細菌が住んでいて、
大きく「善玉菌」「悪玉菌」「どちらでもない菌」に分けられます。

聞いた事があるかもしれませんが、「善玉菌」は腸内環境を整え、体にとって良い働きをしてくれる菌です。

この「善玉菌」を増やすには、ヨーグルトなどの乳酸菌を食べる事が簡単で続けやすいでしょう。

他には、納豆・キムチ・漬け物なども腸内の善玉菌を増やすので、意識して摂取しましょう。

反対に「悪玉菌」の原因になる食品は、お肉・脂肪分の多い食品・ファーストフードなどで、ストレスや加齢も悪玉菌が増える原因になります。

お肉やファーストフードなどを食べるとすぐ、悪玉菌になる訳ではないのですが、暴飲暴食などの過剰な摂取はやめましょう。

体調も日によって変わるように、腸内環境も日々、変わっていくので、健康的な毎日を送る為にも、ヨーグルトなど腸内環境を整える食材をできるだけ多く摂取し、健康的な身体作りを意識しましょう。